ボッカ料理

この前、チヌ狙いでボッカが釣れたので料理してみました。ボッカと言うのはカサゴの事です。
このカサゴ、各地に色々な呼び名がありますよね!カサゴに限らず魚には色んな地方名があって、とても面白いですね。

さてさて、このボッカ、見た目に関わらず食味は最高でどんな料理にも合うのですが、今回は「甘酢あんかけ」にしてみました。それでは早速作り方を

ボッカの甘酢あんかけ

ボッカの甘酢あんかけ
作り方
  1. 甘酢あんを作る。酢(180cc)、砂糖(大さじ4)、しょう油(小さじ1)を鍋に入れて弱火で温める。
  2. 沸騰したら水溶き片栗粉でとろみをつける。
  3. ボッカは鱗を取り、内臓・エラを取り出して綺麗に水洗いする。
  4. 下処理したボッカに塩コショウをして天ぷら粉をまぶして、160度の油でじっくり揚げる。
  5. 5分ほど揚げたら油から上げ、油を180度以上の高温にしてもう一度さっと揚げる。
  6. 油をきり、器に2度揚げしたボッカ盛り付け、2の甘酢あんをかければ、ハイ!完成です(^O^)/

揚げた後にすぐに甘酢あんをかけることでボッカの身に良くしみ込み、食べた時にジワーっと口にあんが広がりますよ!
ビールにもぴったり!ごちそうさまでした〜(^u^)

ボッカ(カサゴ)

注目のフィッシングエントリー