田舎料理〜その1〜

これまでは魚料理だけでしたが、これからは時々田舎料理も紹介します。

季節の山菜などを使った簡単な料理ですが、季節感いっぱいでこれまた美味しいですよ!
魚と共にぜひどうぞ(^O^)/

しその実の味噌炒め

初秋の味、しその実。どこの畑でも植えられていますが、これが美味しいんです。
天ぷらも良いですが、今回は味噌炒めを。

作り方
  1. しその実は一晩水に浸けてアクと汚れを取り除きます
  2. 茎から身をはずします
  3. フライパンに少量の油をひき、さっと炒めます
  4. 火を止めて、味噌とだしの素をしその実に絡ませながら混ぜます
  5. 混ぜ合わせたら、少し炒めて、ハイ!これで完成(^^)v

しその風味と香ばしさ、そして何と言ってもプチプチした食感がたまりません!
アツアツご飯にのせて食べても良し、そのまま酒のつまみにももってこいです!(^^)!

かぶたけの煮物

かぶたけ…ほうきたけの一種でネズミタケとも呼ばれて別名が多いそうです。 アクが強いものがあるので、アク抜きをしっかりとしておくのがコツのようです。
味はキノコの中でもかなり美味しい部類で、秋を感じます(^_-)

作り方
  1. かぶたけを塩ゆでをした後水に浸けて、しっかりとアクを抜きます
  2. なすを適当な大きさに切り、油で軽く炒めます
  3. かぶたけを適当に分け、なすとともに鍋に入れます
  4. 鍋にダシ・醤油・みりん・酒を適量入れてなすが柔らかくなるまで煮ます
  5. 味をみて整えたら、ハイ!完成です(*^^)v

おばあちゃんの話しによると、なすと一緒に煮るとキノコ類の毒消しになるそうです。 珍しいキノコですが、とても美味しかったですよ(^O^)/

注目のフィッシングエントリー