アジのなめろう、握り寿司

アジは手軽にたくさん釣れますが、色々な食べ方で美味しく頂けるから人気がありますよね。 特に釣ったアジは鮮度に関しては抜群ですから、食べてもとても美味しいんですよ!
さらに、浜田近辺で釣れるアジは「どんちっち」ですから…(^O^)/

今回は「アジのなめろう」の紹介です。作り過ぎたら、ハンバーグやお茶漬けなどにもアレンジ可能ですから、ぜひレパートリーに加えてくださいね。

アジのなめろう作り方(2種)

材料:新鮮な釣ったアジ!、ネギ、ショウガ、味噌、酒

作り方
  1. アジは三枚におろし、皮をひいて腹骨をすきとります。中骨は血合いの部分を切り取ります。
  2. おろしたアジを細切りにします。さらに、細かく切ります。
  3. 2のアジにみじん切りしたネギとショウガを合わせて叩きます。
  4. 一品はこれで完成です!
  5. 4で完成した半分に味噌と酒を加えます。味噌を入れすぎに注意!
  6. さらに叩いて、叩いて、粘りが出るまで叩きます!はい、これで二品目の完成です(*^^)v

アジはどんな料理も美味しいのですが、我が家ではこのなめろうが一番人気ですかね(^_-)

アジの握り寿司

材料:アジ、寿司飯、合わせ酢:酢1、水1/2、うま味調味料少々、薄口醤油少々

作り方
  1. 寿司飯は冷ましておきます。
  2. アジは三枚におろして腹骨をすきとります。
  3. 水カップ5に塩カップ1/2を溶かした塩水におろした身を30分ほど漬けます。
  4. 合わせ酢の調味料をボウルに合わせて、塩水に漬けた身を入れサッと洗って水気を取ります。
  5. 小骨を骨抜きで抜いて、薄皮をはがします。
  6. 寿司飯を俵型に丸め、内側にわさびを付けた身の上にのせます。
  7. ひっくり返して、身を寿司飯になじませたら、はい!完成です(*^^)v

アジに切れ目を入れておいて、最後に刻んだショウガとネギの合わせたものをのせると 見た目もさらにアップしてグーです(^_-)

やっぱアジは旨いですね!

注目のフィッシングエントリー