そろそろエギング終盤か!

今浦夕暮れ

さてさて今回もエギングに出掛けてみました。 今回は仕事が終わってからのスタートだったので、夕マズメから夜にかけてエギングをしてみました。

最近の情報ではこれと言って良い情報がありません。 むしろ、アオリの数が減ってきたからか、はたまた連日のエギ攻勢にイカがすれてしまったのか、エギに対する反応が悪くなったような話も。 エギングよりもヤエンの方が良いとかの情報も…。

まぁ、なにはともあれ海に行ってしゃくるしかないでのですがね(笑)
まだまだエギングは初心者なので、しゃくってしゃくって練習あるのみです(^_-)

江津の「後大崎」で初めて釣ったイカ

どこに行こうかと釣友と散々悩んだ挙句、江津の「後大崎」に行くことにしました。
ここは黒松漁港の西側にある磯場ですが、5,6分程歩かないといけないのであまり場荒れしてないだろうと踏んでここに決めました。

午後7時過ぎに釣り場に到着して、早速釣り開始です。潮は右から左に流れているようです。かなりエギが流されます。
そして4投目で早くもアタリ!!
しかし、あまり重量感はないし、アオリ独特のジェット噴射がありません???

何だろうと思って上げてみると、ナント!コウイカでした。実は、コウイカは初めて釣ったのです^^;

コウイカはアオリよりも早くから釣れ出していたと聞いてはいたのですが、最近は釣れていると言う情報が無かったので少し意外でした。
それと、このコウイカ大量の墨を吐くので気をつけた方がいいと聞いていたので注意はしていたつもりでしたが、釣友に…あらら!…あちゃ〜(^^ゞ

墨の餌食

初めてのコウイカですから一応記念写真をと、釣友にカメラマンを頼みます。が、釣友は早く釣りたい一心なのであまり乗り気ではなかったのです。
それでもカメラを渡して、わたしがイカを持とうとしたその瞬間、大量の墨噴射!!それも釣友の足下めがけてドッバ〜!!!!
ここはもう笑うしかありません。釣友も半分怒って半分笑ってます(爆

しかし、ホントもの凄い量の墨を吐きますね!!その後もスカリに入れたんですが、また墨を吐いてました…気をつけんといけません(^^ゞ

コウイカ

その後、シャクリ続けますがアタリがありません。 潮もほどほどに効いていて良さそうな感じなのですが。 午後11時頃釣友がコウイカを掛けましたが、本日はそれで最後。 結局、アオリを釣ることが出来ず。やっぱり春アオリって難しいですね〜。

記念のアオリを拓にする。

そうそう、余談ですが、イカ拓なるものを、今年の初アオリ(=自己記録)を釣った時に作ってみました。
初めてでしかも時間が無くて大急ぎでとったのでかなり荒いですが、自分の記録として取っておきます!(^^)!

アオリイカのイカ拓

注目のフィッシングエントリー