2009年4月19日

今年初の三隅鹿島へ行ってきました^^

4月1日から渡船開始となっていますが、あまり良い情報は入っていません。まぁ、毎年のことではあるのですが^^;

ちょっと前までは渡船開始早々から50cm級のクロやチヌが釣れることもあったのですが最近は4月中はあまり釣れないことが多くなってきたようです。

鹿島

しかし、全く釣れていないわけではなくマダイが良型も含めてぽつぽつ当たってはいるようです。ただし、すべて底カゴ、あるいはタルカゴ仕掛けでの遠投による釣果のようです。時折、ヒラマサも相手をしてくれるそうですよ!実際、この日も出てましたから^^

狙いはフカセでタイ!

釣り場朝6時の出船時間に集まった釣り人は全部で3組6人。日曜日にこの人数とは!! やはり、釣れているとの情報は出ていない模様です(笑。

まず、2人組は港を出てすぐのことろにある平瀬へ。そして、我々2人は鹿島の西ノ鼻へ。もう1組の2人は中場へ。

今日の狙いはフカセで真鯛です!ちょっと無謀かな?ダメならチヌでも・・・そんなに甘くないですが(笑

海の状況はべた凪。さらに潮も通っていません(+_+)
かなり厳しそうですが、久しぶりの沖磯です。ゆっくり楽しみたいと釣り開始です。

釣友は足元から攻めていきますが、わたしは最初から遠投気味にタイ狙いを試みます。1投目に何とアタリが!!・・・・・・・・・・・しかし、上がってきたのは30cm級のフグでした(爆
これは最初からフグ地獄かと思われましたが、そんな心配をよそにそれからしばらくアタリが全く出ません。

エサ取りはほとんど居ないようです

中場の様子をうかがっていると、一人は底カゴでもう一人はタルカゴでした。底カゴの人は割と早い時間から竿を曲げています。鯛がポツポツ来ているようです。タルカゴの人にはアタリが無いようで、途中から底カゴに変えていました。そのうちに、底カゴに変えた方が大物をかけたようですが残念ながらバラシ。しかし、午後に来たヒラマサは無事にキャッチされていました!

ヒラマサヒット!(隣の人ですが・・・)

我々フカセ釣りの2人にはなかなか良い当たりがありませんでしたが、8時頃だったかやっとアタリが! 上がってきたのは何とワカナ!!これでとりあえず晩御飯のおかずは出来た(笑

さらに、1時間後にイシダイ(35cm、サンバソウかな?)が!!そして、三度アタリで少し引きも良いような・・・赤い?タイか?一瞬少し喜びましたが・・・

あらら〜、上がってきたのはコブの小さい奴でした。残念!次こそはマダイを!と、頑張りますがそれに反してアタリは無くなりツケエも付いて上がることが多くなってきました。

午後からはエサを取られなくなり、2人ともお手上げ状態。釣友はハゲやベラをかけてはいましたがそれ以外は反応なし。 そんな中で、久々にアタリがあり、合わせるとグンッと竿に乗りグイーッときましたがプッツン・・・チモト切れ(T_T)

その後は、全くツケエを取られず。

夕マズメに期待して釣り続けますが・・・ついにマズメの一発もなく本日は納竿となりました。

本日の釣果

サンバソウとイナダとカンダイ、チョット不完全燃焼でした・・・

本日の釣果

注目のフィッシングエントリー