2009年4月9日

浜田では1月頃からヤリイカが釣れています。初期は胴長40cm程度のオスが接岸してきます。

3月中旬頃から胴長25cm程度のメスが増えてきます。そして、現在は8割から9割方がメスとなっていてヤリイカシーズンもそろそろ終盤になっているようです。

現在、数が出ているのは沖磯で、一晩で多い人は3桁釣っているようです!!地の波止でも何杯かは釣れているようなので、3年ぶりにちょこっとイカ釣りに出かけてみました(^^

平日なのに…皆さんお好きですね(笑

瀬戸ヶ島波止釣りに行ったのは木曜日の夜。仕事を終わらせ、釣友とそそくさと出発して釣り場に着いたのは午後8時過ぎ。釣り場は瀬戸ヶ島波止。

平日だからそんなに釣り人は多くないと思っていましたが、駐車場には車がいっぱい!!
皆さんイカ釣りがお好きなようです!そりゃ、イカは美味いですからね〜(^u^)

さらに、釣り場に向かって歩いていると港内側から赤いウキの光が点々と・・・
人はポツ、ポツといる程度なのにウキの数はその2倍。いや、3倍、いや、4倍、5倍くらいあるところもある(*_*;

竿数に比例して釣果が上がるとは思えないのですがね。。。

予定時間オーバー!

そんな釣り人と竿の数ですから、最初に行こうと思ってた場所は当然ながら満員御礼。しかし、この波止は大きいですから空いている所はあるのです。ただ、空いている所=釣れない?かな(笑

そんなことはない!海はつながっているのだから^^

早速、釣友と1本竿で釣り開始。現在8時半、明日も仕事なので12時頃までと釣友と話しはしたが・・・。

それにしても釣れない。1時間ほどしてやっと自分にアタリが!メスを1杯キャッチ。ほぼ同時に釣友も1杯キャッチ。やれやれ、これでボウズは免れたと2人で安心する(笑

釣友、イカゲット

ヤリイカゲット!

それから、忘れかけた頃に1杯来るというペース。痺れます^^;

12時を過ぎて釣り人が減ってきたので、釣友は底カゴ仕掛けを出し自分はぶっ込み仕掛けを出す。狙いは大ダイ!が、釣友はメバル(27cmくらいの良型)やボッカを釣り上げる!!

さらに、イカもダブルやオスが釣れて釣友は絶好調に。わたしは・・・・・・相変わらずポツ・・・ポツ・・・。

気が付けば時刻は午前3時(=_=)
これにて、本日の釣行は終了いたしました。

本日の釣果

私は結局6杯とボッカが2尾。釣友は14杯にメバル2尾、ボッカ2尾と好調でした!
イカは次の日、花見の席に旅立ちました(^^ 美味しゅうございました(*^^)v

イカの刺身

注目のフィッシングエントリー